泉州といえばタオルも有名ですが、やはり水ナス。

みなさん、こんばんは。taoru.comのALEXです。
9月に入りましたね。
週末はあまり天気がよくなく、突然おそう豪雨とそのあとの少しの涼しさが
9月を感じますね。しかし今週はどでかい台風が来ているようで。。みなさん、お気をつけください。

さて、先月実家の泉佐野市に戻った際に、
両親が管理している畑に出向きました。
その週は異常な暑さで外にいるだけで体の水分が全部抜けそうな暑さでした。
おかげで蚊なんかも全然活動してなくて、その点は快適だったかな。

泉州といえば、
泉州タオルより泉州水ナスが全国的には有名になってますね。
ここ東京では高級な料亭から居酒屋までいろんなところで目にするようになりました。
これはこれで嬉しいことですね。

これは、まだまだ小ぶりな水ナスですが、
僕は小さい頃からこの丸っとしたナスしか食べたことがなく、つまり水ナスしか食べたことがなくて、
物心つくまで、ナスビが長いものだと知りませんでした。

でもこんなに水々しくて、甘みもあり、さっぱりもしている水ナスは特産品として自信が持てますね!

最後に水ナスの美味しい食べ方は、、、

1、浅漬けにする
2、包丁をつかわずに手で割く
3、味の素をかける

以上です!

これで泉州ローカルの人の本当の水ナスの食べ方(だと思っている笑)になるでしょう!

0

コメントをシェア。