泉州タオル:ポップアップストア内の様子

みなさん、こんばんは。taoru.comのALEXです。
昨夜の東京、まじで雷がやばかったですね!3秒に1回の頻度で激しい雷光と、どこかに落ちたらしい爆音!
人間の無力さ、東京という大都会にみえて自然の前では何の関係もないんだろうなーと思いながら、
豪雨と雷雨が過ぎ去るのを待ってました。

みなさんもくれぐれも雷の動画なんか撮影しに行かないように!笑

さて連載している泉州タオルのポップアップストアですが、準備編までは終わり
今日は店内の様子をまとめておきたいと思います。

今回お借りした店舗にはすでに陳列用の什器が備え付けてあり、
かつレジスペース用のハイテーブルや、ハンガーラック、テーブルセットなど
かなり充実していてラッキーでした。あとエアコンと綺麗なトイレ!笑 これってめっちゃ大事じゃないですか? 僕は大事です。

道路に面してタオルを畳んで、ネットで見るのと同じような積み方にしました。あと店舗前にデカデカと出している一番アイコニックな
ピンク色のグラデーションセットの実物を一番目のつくだろう場所に展示しました。これはなかなかよかったと思います。

あとは
taoru.comの泉州タオルは厚みで商品名を変えています。薄い=220, 中間=300, 厚い=400という感じでシンプルに3種類だけ今は売っています。
それがわかりやすいように、カテゴリごとに置き場を変えて陳列して統一性を出したのと、あとで説明のしやすさにも気づきました。

上の写真は使い勝手のいい300シリーズ。一番カラフルなラインナップなので同じく一番目立つところに。今回は新色のマリンブルーと、まだECサイトには出していないマルーンも展示しました。

これは一番分厚い400シリーズの棚。

小さい店舗ですが、
少しでも多くのタオルに触れていただくように導線もちゃんと用意しました!
こんな感じです。

次回も店舗の様子と工夫に関して紹介できればと思います!