ポップアップストア初めてやってみました!(事前準備編その2)

皆さん、こんばんは。taoru.comのALEXです!
お盆明け涼しくなり、あれ、夏ももう終わりかー、なんてヒグラシの鳴き声を聴きながら
感じてたのもつかの間、今日はなんと40度近くまて気温は上昇、見事な積乱雲もみることができました!
皆さん、引き続き体調管理にはくれぐれも気をつけてくださいね。

さて自由が丘でtaoru.com初の泉州タオルポップアップストアの事前準備のその2ということで、
今回は袋関係の備品に関して、まとめさせてもらいます。

<袋=買ってくれたお客さんに渡す袋>
結論から言いますと、袋の選定ってめっちゃ大事ですね。
最初はなんでもいいやと思って、単価の安い乳白色の無地のビニール袋(検索すると山ほど出てきます)を
まずは用意しておけばいいや。。ぐらいで考えていたんですが、
ところがどっこい、お客さんがそのあとタオルを持った袋で街中を歩くことを想像したときに
「ほんまにそれでいいのか?」という疑問がわくのと同時に、今回手伝ってくれたスタッフの方から
最近アパレル系で流行っているのは「透明にロゴ入り袋」ということを教えてもらい、「これや!」ということで
決定しました。

購入したのは手提げタイプの透明ビニール袋。サイズはちょっと大きめのB4サイズぐらいものです。
しかもしっかりした厚みの感じるビニール袋です。

今の所オリジナルロゴをこの透明袋に入れるのはコスト的にまだ無理ですが、
普通の乳白色ビニール袋に入ったタオルより、コストは当然上がるものの、こっちに入っている方が絶対いいですね!

ここでTipsなんですが、
ロゴをいれれなかった代わりのアイデアとして、手配り用に作っていたA4のフライヤーの裏面をロゴだけのデザインにして
袋に入れて、ロゴが外からわかるようにしてみました!(上記)

それなりに見えるでしょ?
でもタオルのような清潔感とイメージが大事なものはちゃんとこういう風にして
お客さんに渡してあげるのがとても大事だと感じました。

この袋に泉州タオルを入れて、街中をあるいてもらう。これだけでもtaoru.comの少し宣伝になると思いました。
皆さんも是非やって見てください。

では次回はお店の中を見ていきましょう!
See you soon!

0

コメントをシェア。