オリジナルタオルを作る4(顔料プリントタオル)

みなさん、こんにちは。taoru.comのALEXです。
暑い!日本の夏!昔こんなに暑かったっけ?と父と話してたんですが、
今の子供達は大人になった時、もっと暑い夏を過ごすことになるんでしょうかね。でも四季があるというのは本当に素晴らしいことです。

さてオリジナルタオルですが、
前回は泉州地方特有の防染技術をつかった染め抜きタオルの説明をしましたが、
今日はその染め抜きタオルと同じくらい人気のある顔料プリントタオルについて少し説明したいと思います。

一般的に印刷や専門的な仕事をしていない限り、顔料とか馴染みないですよね?
なんで、顔料がどうとか書く必要はないとおもってまして、
要するに顔料はタオル生地に染み込まない特徴があり、染料プリントより細かい繊細な柄を表現することが可能なんです。

オリジナルタオルや名入れタオルとして、会社のロゴなどはっきりプリントしたい場合におすすめです。
あと重要なコストが安めなのも魅力的です。

タオルの下地の色を決めることもできますし、さらに顔料プリントでたくさんの色を使うこともできます。

いよいよ夏フェスや夏祭りのシーズンです。
もしオリジナルタオルや名入れタオルを検討されているようであれば、是非お問い合わせください