新生活とタオル ~新生活にタオルは何枚必要?編~

みなさん、こんにちは、番頭のnです。
前回、新生活でのタオルについて(~タオルは必需品です編~)お伝えしました。

今回はその新生活でのタオルっていったい何枚ぐらい必要なのかについて書きたいと思います。

新生活で必要なシーンから考える

生活のスタイルによって必要な枚数は変わってきますので、一例を上げながら考えていきたいと思います。

〇生活のスタイル:一人暮らしのケース
一人暮らしでのタオルを利用するシーンは下記の様な感じなるかと思います。
1.お風呂
2.洗面
3.キッチン
4.トイレ

新生活で必要なタオルの枚数

その4つに洗濯する頻度を入れて枚数を考えていきましょう。

〇洗濯する頻度が3日1度の場合:
・お風呂用バスタオル:3日1度洗濯 ⇒ 3枚
・洗面用フェイスタオル:3日に1度洗濯 ⇒ 3枚
・キッチン用タオル(フェイスタオル利用):3日一度洗濯 ⇒ 3枚
・トイレ用タオル(フェイスタオル利用):3日一度洗濯 ⇒ 3枚
〇合計:
バスタオル 3枚
フェイスタオル:9枚

1日に必要な枚数(箇所)に洗濯頻度をかけた枚数が、必要な合計枚数となります。
上記は3日に1度洗濯する例ですが、人よっては2日であったり4日一度という場合もあると思いますので、その場合には洗濯する頻度×枚数で計算してください。

また、上記は「毎日タオルを交換する」という前提ですので、ひょっとすると人よっては毎日交換しないという方もいるかもしれませんので、その場合には洗濯の頻度だけでなく、交換する頻度も考慮して、タオルを準備していただければと思います。

あと、最低限の枚数過ぎると急な来客や何かをこぼしてしまった時などに足りなくなる可能性がありますので、フェイスタオルについては必要な枚数+1~2枚準備しておくと安心です。

収納スペースのなどの兼ね合いもあると思いますし、上記は考え方の一つですが、少しでもご参考になればと思います。
タオルの保管方法についても一度読んでいただければと思います。


<泉州タオルの購入はこちらから>

泉州タオルtaoru800 バスタオル(3枚セット販売)

泉州タオル フェイスタオル 300taoru300 フェイスタオル (5枚セット販売)

 

3+